クレジットカードの日常利用は意外とメリットがありました。

初めてクレジットカードを作ったのは、8年ほど前になります。海外旅行先でのホテルのチェックインの際クレジットカードの提示が必須、ということだったので急きょ作りました。提示目的で作ったので、キャッシング機能の付いていないカードです。もともとクレジットカードを使用するのには抵抗があったので、旅行後は何年も使わずに保管していました。ところが去年息子のお嫁さんに、クレジットカードを持っているんだったら、いつものスーパーでの買い物の際使ったら便利だしお得ですよ、と言われました。はじめはやはり抵抗がありましたが、思い切ってスーパーでの食料品や日用品の買い物の精算をクレジットカードでするようにしてみました。そしたら本当にメリットがあって、今も続けています。まず、現金で精算するよりお金の管理がしやすくなりました。パソコンで買い物のデータが全て見れるので助かります。そしてなぜか無駄遣いしなくなりました。また、そのつどポイントも付くのでお得です。全ての買い物をカード払いにはしていませんが、食べ物や日用品はカードで月一括払いなので、こまごました家計が把握しやすくなりました。